Morikawa Laboratory

CoHear

CoHear image 近隣に存在するというコンテクストは,コミュニケーション分析や位置情報サービスなどをはじめとする多くのサービスに必須の情報である.本研究では,「同じ場所にいる人は同じ音を聞く」ということに着目し, 複数のモバイル端末が同時取得した環境音の類似度を算出することで,モバイル端末間での近隣推定を行う.環境音は,音声や空調機器の風切り音などのあらゆる音の組み合わせであり,取得時刻・場所に特有な情報となる.しかしながら,マイクで取得する微弱な環境音はマイク特性により大きな歪みを受けるため,高精度な近隣推定に向けてはマイク特性の補正が課題となる.本研究で開発を進めているCoHearでは,マイク立ち上がり特性を除去する録音開始タイミングのシフトや,マイク周波数特性の影響緩和を図るハイパスリフタリングなどを行っている.現在,ユーザの実運用評価による誤推定要因の特定と,会話や同一番組視聴などの高次コンテクストの抽出に向けた信号処理の検討を進めている.

PageTop